コンピュータサービス技能評価試験の資格

"コンピュータサービス技能評価試験のワープロ部門と表計算部門の資格を持っています。両方とも2級です。
この資格は、3年前の失業中に通っていた職業訓練で取得しました。

元々、パソコンを使うことがメインとした仕事をしていたためタイピング等には自信がありました。
資格取得を目指して勉強し始めてわかったのですが、入力だけが早くても意味がないことに気が付きました。
早いに越したことはないのですが、そもそもWordやExcelの使い方を知らないと出来ないような問題だったのです。

WordやExcelは基本的な使い方しか知らない、ほぼど素人の状態でした。
そこから猛勉強し、使い方を覚えました。

通っていた職業訓練では、3級の受験が目標となっていましたが、
3級の内容は通い始めた時点で、合格ライン近辺の実力があることがわかり2級を受験しました。

結果としてはワープロ・表計算ともに一発合格でした。
それまで、人に言えるような資格を取っていなかったので、この二つの資格を取得出来たことは嬉しかったです。"

その他の管理サイト一覧