英語は小学生から学ばせたい

"日本の英語教育は、幼児のうちからもっと踏み込んで進めて欲しいと思います。
中学生になって急にアルファベットを覚えましょうと言われても、戸惑いが大きくてついて行けません。

最近は小学生のうちから英語と触れ合う時間が設けられているようですが、
そんな遊び感覚では真の英語力は身につくわけがありませんね。
他の教科と同じように英語の時間を組み込んで学ぶ環境になって欲しいと願います。

わが家の子供は中学の単語をまったく覚えることができずに落ちこぼれ寸前でした。
たまたま通った学習塾の指導で英語の楽しさを知り、英語のテストでも高得点を取れるようになりました。
もしも塾に行かずに学校だけだったら、最後まで英語は苦手で終わっていたでしょう。

どんな子供でも指導次第で実力を伸ばすことは可能なのです。
学校の先生はやることが多すぎて英語まで手が回せないので、英語専任の指導者をつけてもらいたいです。
そして小学校低学年から英語を本格的に学ぶ環境になれば日本の英語力もグッとアップすると思います。"

その他の管理サイト一覧